デイトレ 予想。 デイトレード専門株式分析サイト デイトレ株マップ.com

【デイトレ】明日の銘柄予想(2020/06/18)

デイトレ 予想

株価を予想することで想いが発生 まず、誤解のないよう言っておきますが、 株価を予想することを否定や批判しているわけではありません。 何度も触れてきているように、 株に正解はありません。 だから何を言っても正解であり、不正解でもあります。 それゆえ、私のこの記事に関しても正解であり、不正解でもあります。 ただ、私が勝てるようになった経験をこのブログに詰め込んでいるので、全て読んでいただければ参考になるという方もいらっしゃると信じています。 「株に正解はない」という記事はこちらです。 また、この記事を読む上で、 ジャンピングキャッチに対する説明であるこちらの記事を読んでいない方は、お手数ですがお読みいただけますでしょうか。 こちらになります。 株価を予想した瞬間に自分の中で想いが発生します。 そしてその想いがジャンピングキャッチにつながってしまうという説明をしてきました。 それなら株価の予想をやめてしまえばいいのです。 私のようなへたっぴが株価の予想をすると、たいてい外れて下落します。 だから予想した時点で買っても負けるケースが多いのです。 それが下手くそでも時々当たってしまうから、その時の感覚も強く残ってしまいます。 たまたま当たったくせに、その機会を逃したくない。 そんな気持ちがジャンピングキャッチを誘発します。 ジャンピングキャッチの記事で、ジャンピングキャッチをやめるために、想いが生まれた瞬間に買えばいいと書きました。 実際その通りなのです。 そうすれば少なくとも精神面が乱れて大負けすることにはなりません。 ですが根本的な勝率に関してはわかりません。 毎回買っても予想のヒット率が悪ければ当然負け続けますからね。 予想をするなら時間軸を決める 「予想をやめて」という記事ですが、あえて予想するならというのも書きます。 予想するのであれば、「上がりそう」ではなく、「〇分以内に上がりそう」「〇〇分までに上がるだろう」という予想にして下さい。 そうすれば、その時間までに上がらなければハズレです。 何が言いたいか・・・それは単純に「上がりそう」という予想を10時にした場合、14時くらいでやっと上昇したとしても、あなたはこう思いませんか?「やっぱり上がった」と。 それ、当たりなんですか?めちゃくちゃたまたまですよね。 予想した時、14時以降に上がることを想定してませんよね?10時に予想したなら、10時30分くらいには上がってるイメージで予想しましたよね? それを自分でもわかっているはずなのです。 でも、14時以降にしても「当たった」と勘違いする。 あまつさえ翌日の上昇でも「当たった」と脳内で変換してしまう。 このブログにたどり着いている以上、経験はあると思います。 この勘違いは過信につながり、 負けループから抜け出すことは 絶対に出来ません。 下手を確信すれば変わる! 私は上記のように時間軸を決めて予想するようになりました。 仮に上がったとしても、その前にいったん落ちてから上がったのならば、それもハズレとして扱いました。 すると自分の予想の下手くそさに愕然とするデータが出ました(笑)それで思ったわけです。 「あぁ、勝てるわけねぇな」と。 そして勝てないだけならまだしも、予想をするとのように、高値掴みをする要因も生み出すわけですからね。 何もいいとこなしです。 さらに同じ銘柄の予想を繰り返すことで、その銘柄に想い入れを持ち、銘柄惚れにもつながってしまいかねません。 予想をしないメリット・デメリット 予想をしなくなれば、銘柄ごとに想い入れがなくなりますので、急騰していてもスルーができます。 ジャンピングキャッチの部分と近いですが、仮に急上昇した株が落ち始めたとします。 それは、2割押しで反発しますか?半値戻しから反発しますか?25本線付近で反発しますか?全値戻しで反発しますか?全値戻しでも反発せずさらに下落しますか? 全部正解ですよね?私は全部見たことありますよ。 そしてそれを毎回予想して当てることなんて無理じゃないですか。 もちろん板などの雰囲気を加味すれば確率は上がると思います。 しかし、その予想をしたことで、必ずその銘柄をどこかで買ってしまうことでしょうし、場合によっては長い間、意識を拘束されることになります。 それは非常に大きな機会損失なので、良くないです。 ですから予想をしないことで、意識の拘束は避けられますし、急騰もスルーできますし、何より!買った後に欲張って粘って失敗につながるケースも減ります。 なぜなら想い入れがないから、ただの 稼ぐための手段としてしか見ないので、機械的にリカクを繰り返せるようになるからです。 デメリットは面白くなくなることです。 少なからず株は面白いと思ってデイトレをしている人はいるはずです。 少なからずどころか、ほとんどの人がそうかもしれませんね。 私のように 感情を捨ててしまったトレードをすると勝てますが、非常につまらないですし、株が嫌いになってしまうかもしれません。 そこは長く続ける部分ですから、デメリットと言わざるを得ないと思います。 余談ですが、先日久しぶりに株価予想をしてトレードをした日がありました。 久しぶりに感情が高ぶりましたし、うまくいってる時は利益も大きめでした。 しかし予想外しがあり、1回ミス、 ジャンピングキャッチを2回してしまい、2回とも大きめのロスカットになりました。 仕事と楽しいの両立って難しいんだなって改めて思いました。 まとめ 株からメンタルの要素を除けば多くの人が勝てるようになると思われるように、機械的なトレードは理にかなっていると思います。 しかしながら、本来の楽しみである、株価予想を取り除くことでモチベーションダウンは否めないと思います。 大切なのはうまくバランスを取ってあげることかもしれませんね。 まぁ、難しいですが・・・。

次の

亀1000人 豪ドル円 予想と戦略 デイトレ FXで勤め人+αが最強 サラリーマン卒業で余裕時間

デイトレ 予想

例えば勝ってる時でも 利益が伸びる前に利確しちゃうとか、 負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで 「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。 もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは 正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。 と、いうのもまぁあくまで目安ですけど 「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。 活用したいのは株の専門サイト。 個人的に特に ここは本当にオススメです。 兎にも角にもまず見てほしいのはここの推奨銘柄の結果です。 結論から言いますが、ここの推奨銘柄は 株価2倍レベルの実例かなり出てます。 例えば直近だと、2月相場だとバイオ関連銘柄の「アンジェス」が一気に急騰しましたが、ここは アンジェスで株価2倍の実例出してます。 他にも最近だと ワークマンでも株価2倍先取りしてますね。 例えばの話ですが、上記の通りにアンジェスに資産100万円を投資していれば最大「200万円」に資産が膨れ上がっていたということです。 というか「アンジェス」や「ワークマン」だけじゃなく他にも急騰銘柄をバンバン読み当ててます。 具体的には 【eBASE 約1. 7倍】【ネットワン 約1. 6倍】【ラクオリア創薬 約1. 4倍】【Jエレベータ 約1. 5倍】【リネットジャパン約2. 1倍】【MS-Japan約2. 1倍】【オイシックス 約1. 9倍】とか、ハッキリ言って株価1. 5倍~2倍クラスの急騰株なら、 ザラにでちゃってるんです。 投資資金次第ではもっと可能かも もちろん未来の成績を保証するわけではないですが、過去の成績を見る限り、ここの 推奨銘柄をみておいて適当なところで「利確売り」を設定しておくだけでもかなり面白いと思います。 割と本気でオススメです。 このサイト、個人的によく見てます。 割と口が悪い管理人なんですが 笑 意外と参考になること書いてるし テーマ株についての記事がシロウトにもわかりやすいのでオススメ。 それとあわせて もまとめてるので見とくのオススメです。 株で稼げるかどうかは強い銘柄に上手く乗れるかどうかが大きいです。 こうした株ブログを書いていると、デイトレで上手く利益を得ていくにはどうすればいい?みたいなことを聞かれたりしますが、デイトレでなかなか上手く利益を出せないでいるって人は、デイトレ向きじゃない銘柄をトレードしてしまっているんじゃないかと思います。 ・値幅がない銘柄 ・出来高がない銘柄 ・トレンドが悪い銘柄 ・テーマ 材料 性がない銘柄 他にも業績の良し悪しや思惑など色々あるかと思いますが、デイトレは値幅があって出来高があってトレンドがいいテーマ 材料 性がある銘柄がやりやすいんじゃないかと思います。 なのでデイトレで勝つためにはまずデイトレ向きの銘柄をしっかり選べるかどうかが大切です。 上手い人はほんと強い銘柄でトレードしてる印象ですが、何を買えばイマイチ分からないって人は、 「当たりや」とされる人や株情報サイトが取り上げている個別銘柄に試しにでも一度注目してみるといいかと思います。 日本経済新聞に掲載となっている「」という記事を読みましたが、「当たりや」とされる人や株情報サイトが取り上げている個別銘柄には投資家の関心が向かいやすかったりするので、最近はそうした資金の流れに上手く乗れるかどうかが結構大きい気がします。 例えば上記画像は相場の千里眼の異名を持つ「有宗良治」さんが代表取締役を務めている「」から前に配信されたメールの一部内容ですが、 多摩川ホールディングス 6838 や、 マーケットエンタープライズ 3135 のような強い銘柄に上手く乗れた人は、短期で結構な利益を得れていたりするんじゃないでしょうか。 デイトレに限らず、株は強い銘柄に上手く乗れるかどうかっていうのがだいぶ大きい気がしますが、良さそうな銘柄が分からない、何を買えばいいのか分からないって人は、株式投資に関する情報を配信してくれる投資顧問のメールマガジンが何気に凄くデイトレと相性がいいと思うのでおすすめです。 「」は元証券マンで金融庁及び経済産業省、農林水産省等主務官庁との折衝経験も豊富な有宗良治さんが代表取締役をしているサイトなので、既に配信情報を見ているって人も多いかと思いますが、まだサイト内で公開となっている銘柄情報などを見たことがないって人は、試しにでも一度メルマガ登録して取り上げられている個別銘柄の動きに注目してみるといいと思います。 あと、当ててきているサイトは利用者が資金を増やしていたりすると思うので、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向もあると思います。 なので資金が向かいそうな銘柄を探る上でも配信情報を見ておくに越したことないって感じですかね。 「」は直近で結構当ててきている印象なので、今後取り上げられる個別銘柄の動きにも要注目じゃないでしょうか。 こうした株ブログを書いてると、上手く利確やロスカット 損切り するコツみたいなのがあるか聞かれたりするんですが、ロスカットはホント大切なのでしっかり意識してトレードした方がいいと思います。 ロスカットも何%下げたら売るとか何時を過ぎても下げ続けるようなら売るなどあるかと思いますが、ついつい欲が出て下げても上がるまで保有してしまうって人は、ポジションを取る際にロスカット注文もしておくなどして、ロスカットする習慣をしっかり身に付けるようにしましょう。 個人投資家で有名なBNF氏も、ロスカットの大切さについて、あれこれ話されています。 大事なのは損切りを早くすることでしょうか。 僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。 相場に自分の思いは一切通用しません。 「ここまで儲けたいから、これだけ買う」という考え方は必ず失敗します。 厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。 これが分からないから、傷口を広げてしまう。 自分の資金が少ないならばそういった銘柄をいつまでも持って資金拘束されるよりも上昇していく銘柄に乗り換えた方が資金効率がイイと思います。 損切りルールを甘くするといい加減なポジションを取ってしまったりすると思うので、2%下げたらロスカットするぐらいの意識でトレードした方が、無駄なトレードを減らせていいんじゃないかなと思います。 BNF氏でも損切り予想を外して反発してしまうことが多々あると言われてますが、それでも資産があれだけ増えたのは損切りの早さが大きいんじゃないでしょうか。 普通の人だったらそろそろ反発するかも?と思ってずるずる保有してしまいますよね。 上記画像はカブ知恵代表の藤井英敏さんがアドバイザーをしている「」のサイト内で推奨されてた銘柄の一部内容ですが、「」は 「買い付け・購入目安」や 「利確ポイント」や 「ロスカット目安」などを記載して銘柄推奨してくれます。 他にも 「企業概要」や 「今後の株価動向」なども記載されてますが、専門家が勧める個別銘柄を日々見ていると、 「どういう理由でエントリーするのか」や 「エントリーのタイミング」や 「利確やロスカットのタイミング」などが凄く勉強になると思います。 というか以前は血眼になって銘柄探しに没頭したりしてましたが、今時はネットで簡単に専門家が分析した個別銘柄に関する情報をチェック出来たりするので、昔に比べだいぶトレードしやすい環境になりましたよね。 しかも専門家が選ぶ銘柄はファンダメンタルズ・テクニカル・エントリータイミングなどが加味されてたりするので、自分で下手に予想するより何倍も良い結果を期待できたりすると思います。 ちなみに インターアクション 7725 は勝ち株ナビが7月19日に推奨していた銘柄ですが、チャートを見ると推奨後しっかり株価を上げてきていますね。 こうした強い銘柄を選ぶと負けにくいと思うので、自分が株を買うと買ったとたん株価が下落してくることが多いって人は、売買専門のディーラーや証券会社などで活躍した投資のプロが厳選した銘柄に、試しにでも注目してみるといいと思います。 「」はYoutubeで毎週金曜18時から放送している「株式天気予報」という番組に出ている松尾彩香さんの銘柄リサーチなどもアドレス登録するだけでサイト内でチェックできます。 もう既に多くの人が配信情報をチェックしているサイトかとは思いますが、「」という株情報サイトを知らなかったって人は、今日からでもサイト内で公開となっている銘柄情報を参照してみることをおすすめします。 例えば勝ってる時でも 利益が伸びる前に利確しちゃうとか、 負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで 「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。 もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは 正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。 と、いうのもまぁあくまで目安ですけど 「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。 活用したいのは株の専門サイト。 個人的に特に ここは本当にオススメです。 例えば勝ってる時でも 利益が伸びる前に利確しちゃうとか、 負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで 「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。 もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは 正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。 と、いうのもまぁあくまで目安ですけど 「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。 活用したいのは株の専門サイト。 個人的に特に ここは本当にオススメです。 最近の投稿• 2020年7月18日• 2020年7月17日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月15日• 2020年7月14日 月別アーカイブ• 1 カテゴリー• 1,932 カレンダー.

次の

デイトレで勝ちやすい銘柄の選び方と使うべきツール(機能)を解説

デイトレ 予想

結果微妙な利確で抜けました。 私の選ぶ銘柄はギャップアップはするものの、そこから落ちていく感じで、1000円ちょっとの利益です。 手数料含めるとマイナスかも? 7164 全国保証 これも結構自信のある足型だったのですが・・・ メドレーで下がってきてビビって売ってしまったのと同時に、この銘柄も下がってビビって売るパターンです。 もう少し待てば5000円位の利益は出たかもしれませんが。。。 最近、銘柄選びに自信がなくなってます。 6月24日 陽線予想 4712 KEYHOLDER 5日移動平均線から出ている陽線で、いい足型だと思うのですが。 でも利益は取っているものの、最近当たりがないので自信なし。 数日~数週間くらいもってみようかな 2702 日本マクドナルド 26日が株主優待の権利確定日です。 その日に売ろうかと思います。 戦略としては、コロナ影響下で個人投資家が増えて、個人投資家がマクドナルドの優待を狙うために急に26日に買いが入って、上がった所で利確する事を狙っています。 私はマクドナルドは、ほぼ使わないので優待捨てて利益を取ろうかと思っています。 3911 Aiming ドラゴンクエストタクト待ちです。 どこかで爆発してほしいところです。 2354 YADIGITAL タカニキさん&で出てるカップウィズハンドルと同じ形 伸びて来てほしい。 引き続き待ちです。 7564 ワークマン 直近の新高値を超えました。 本当は19日に大きな陽線予想をしていたのですが、陰線で終わり。 次のターゲット価格は11,500円かなと思い、そこを目指して頑張って欲しい所です。

次の