トイレつまり自然に治る。 トイレつまりが自然に直る2つの条件と放置するべき時間とは?

トイレのつまりはラバーカップがベスト!自然に治ることも!

トイレつまり自然に治る

昨夜子供がうんちをして普通に流れてました。 その後すぐに私がおしっこをして流したら、水がギリギリまで溢れそうなくらいので上がってきて、なかなか水位が下がらずびっくりしました。 30分くらいして再度確認すると、水は減って最後はゴボゴボと音を立てていつも以下までなくなりました。 一時間くらい経つと、水位は上まで来るのですが、比較的すぐに水は引き 数十秒 少し安心してました。 念の為、主人にすっぽんってする棒にゴムが付いた物を借りてきてもらい、やってみましたが何も出てきませんでした。 夜寝る前に洗浄剤 塩素系 を入れて就寝し、おしっこは普通に流れてます。 ただ、私は怖いので おしっこの際も、ティッシュは流していませんでした。 だだ一つだけ気になるのは、トイレの水が、いつも以下に減ってしまう事くらいで、『少し改善したかな?』と思っていた矢先に、子供がうんちに入って水を流したら、又昨晩と同様に水が溢れそうになってしまいました。 しばらくほって置くと水のみ引いたので、うんちとティッシュは手でかき出し、再度すっぽんを試みましたが、変化は感じませんでした。 触れる範囲は手を突っ込んでみましたが、よく分かりません。 洗浄剤 塩素系 を再度入れ、一時間ほど経つと、昨夜の寝る前と同じように水は上まで来るけど、すぐにひく状態になりました。 まだ怖くてティッシュは流してませんが、おしっこは普通に出来ています。 自然にそのうち中の詰まりが改善する事もあるのでしょうか? それとも同じ事の繰り返しになるので、業者を呼んだほうがいいのでしょうか? よい案を教えてください。 よろしくお願いします。 我が家でトイレが詰まった時に、近所の方に教わった方法でこれで直りました。 教わる前にラバーカップ(スッポン)を買ってやりましたがうまく行きませんでした。 50度位のお湯をバケツ2杯位便器に流します、その時ゆっくりお湯を入れないと あふれてしまいます、流れ具合を見ながら調整してください。 その後、1から2時間位放置してから「大」の方で普通に流します。 直っていなければ、同様の作業を繰り返します。 3回やってだめなら業者を呼ぶしか無いと言われましたが、我が家では2回目で 回復しました。 良ければお試しを。 その師匠が言うには昨今のトイレは節水仕様に成っていて中の穴が小さく成っていたり 流す水も少ないのに、さらに節水しようとして「大」でも「小」で流したり(我が家) トイレットペーパーを沢山使う癖があったりするとつまりやすいそうです。 お湯で暖めると詰まっていた物が柔らかくなって流れることがあるそうです。 住居スタイルは?マンションなのか一軒家なのか。 マンションなら管理会社に連絡すればよい。 >すっぽん 一般的には、ラバーカップと称しています。 調べ方 1、便器を外す。 2、地上に落ちるところの汚水枡、開けなくてもいいが。 どこか調べておいたほうがよい。 聞かれるかもしれないので。 表示があります。 いずれにしても素人にはできません。 ラバーカップの使いかた 洋式と和式型があります。 便器の接する面が密着できないと効果薄い。 水をためてからラバーカップをかぶせ、ぐっと押して強く戻す。 戻した時に詰まっているものが戻ってくるように何回もやる。 押しこんで流しこむやり方ではだめ。 ここまで来るとつまりが大きくなっているので余計につまりがひどくなるだけ。 ここで詰まった部分が出てくれば貫通が期待できる。 ところで、質問者様のトイレつまり便器は一つしかないのでしょうか。 Q 3週間ほど前、夫がトイレに入って詰まりました。 2週間ほど前、またまた夫がトイレに入り詰まりました。 (あふれる直前まで水位が上がります。 ) この詰まる直前に湧水のようにトイレがコポコポと水が増えて、 水位が変動するのだそうです。 それをほっておいて用を足し、流す時にあわわわ・・・となったようです。 1週間ほど前、これまたコポコポコポ・・・と夫がいる時に トイレの水が湧きました。 (が、詰まっていないようです) 夫は多量ぺーパー使用者なのですが、その日は帰宅後トイレに 入っていないのです。 先程もコポコポと水が湧いて、現在落ち着いています。 お風呂の水を大量に流すとき、また、洗濯の排水の時にコポコポしている ようなのですが、 ずばり配管が詰まっているのでしょうか? 近所で新築住宅工事を行っていて、水道管工事をしてから なったような気がするのは気のせいでしょうか? それとも、トイレに子供がなにか落としてしまって詰まりそうで詰まらない 中途半端な大きさの物がひっかかっているのか・・・ どなたがこの原因が推測できる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 このままほっておいてもいいかしら?! 3週間ほど前、夫がトイレに入って詰まりました。 2週間ほど前、またまた夫がトイレに入り詰まりました。 (あふれる直前まで水位が上がります。 ) この詰まる直前に湧水のようにトイレがコポコポと水が増えて、 水位が変動するのだそうです。 それをほっておいて用を足し、流す時にあわわわ・・・となったようです。 1週間ほど前、これまたコポコポコポ・・・と夫がいる時に トイレの水が湧きました。 (が、詰まっていないようです) 夫は多量ぺーパー使用者なのですが、その日は帰宅後トイレに 入... A ベストアンサー まず、そのボコボコという音は、配水管の先が詰まっている状態だと思ってください。 正常な状態では水と一緒に空気も先の方へ流れていき、流される時の音しかしません。 しかし、詰まっていて水がゆっくりと流れると、水と一緒に流れてきた空気は、空気だけ上に戻るので、ボコボコと音がします。 古い建物などで、無理矢理に排水設備を後から付けた場合などには、構造上の都合で正常な状態でもボコボコと音がする事もありますが、建てたときからの排水設備ではよほどの欠陥設計でも無い限りボコボコ音はしないし、そもそも普段は音がしないのですから… やはり、専門家にご相談するのが良いと思います。 専門家なら、原因を調べる事も上手です。 たとえば、配水管が割れているとか、継ぎ目がはずれていて食い違っているなども、調べる事が出来る場合が多いです。 つまりを取る道具も、通水カップだけでは無くて、配水管の中を10M以上も回転しながら入っていくワイヤーなどもありますよ。 Q 水洗洋式便器です。 時々ボコッボコッと逆流するような音がします。 以前も何度かそのような事があったのですが、その時は時間がたってから何度か流したら一気に流れて直りました。 もしそうなら、もう一度くらい流してみるのも怖くないかな、と。 やめといた方がいいでしょうか… 変な質問ですみません、どなたか何かご存知でしたらアドバイスをよろしくおねがいしますm(_ _)m 水洗洋式便器です。 時々ボコッボコッと逆流するような音がします。 以前も何度かそのような事があったのですが、その時は時間がたってから何度か流したら一気に流れて直りました。 Q トイレにいっぱいティッシュを流してしまってつまりました。 年末にも同じことやってしまって、3日間放置して流してみたら直ってました。 けど今回は何をしてもだめです。 ラバーカップ スッポン も試しました。 ちなみに洋式トイレです。 後ろに手を洗うのがついているタイプです。 に連絡するべきなのか、水道局とかに連絡するべきなのかわかりません。 誰かどうしたらいいか教えてください 泣 もう詰まってから3日くらいは経ちました…。 水を流すと溢れそうなくらいたまります。 そして時間をかけて流れていきます。 ティッシュは掃除のタワシの棒を使って奥に押し込んで、水を流して、を繰り返せば、全部流れるのですが… このままではトイレの配管とかが破裂するんじゃないかとか、不安で仕方ないです。 一度のトイレで3回以上水を流さなければいけないし、汚い話ですが大きい方は怖くてできません 泣 誰か助けてください… トイレにいっぱいティッシュを流してしまってつまりました。 年末にも同じことやってしまって、3日間放置して流してみたら直ってました。 けど今回は何をしてもだめです。 ラバーカップ スッポン も試しました。 ちなみに洋式トイレです。 後ろに手を洗うのがついているタイプです。 に連絡するべきなのか、水道局とかに連絡するべきなのかわかりません。 A ベストアンサー ANo. 3です。 >ペットボトルとは500mlのでやればいいのでしょうか? 500mlのペットボトルに水をいれて どのくらいの水量かも教えていただければ助かります … ペットボトルは丸形の1.5リットル位で、水は半分以上入れます。 トイレの水位は、手で先端キャップ部を掴んで上下に震動させて水面に手が触れない程度です。 プラスチックバットは百均の子供用で良いのです。 スッポンでは、ゴムのため、上下動に強い力は働くが、ショック的 水撃 な力が加わらないという発想からです。 一面が擦りあうことは問題有りません。 ただ、幸運を祈るばかりです。 ANo. 3と読み合わせてください。 Q 2時間ほど前にトイレがつまりました。 汚い話で申し訳ないのですが、原因は便の詰まりです。 私は幼少時から便秘で、玄米食やヨーグルト、水数リットル、野菜、マグネシウムなど気を使って生活をしているのですが、週に1~3回程しか便が出ないので、出る際は固く大きくなってしまい、よく詰まります。 なので、スッポンでどうにか流してきましたが、今回どうしても流れません。 家族もトイレに行きたがっており、お恥ずかしい話、私もさっき近所のスーパーまで用を足しに行きました。 トイレが一つしかないので数日放置することもできず、今とても焦っています。 ご経験者の方おられましたら大至急助けてください。 お願いします。 今の状況は、どうにか流れるようになりましたが、一瞬だけ溢れそうになり、水が引くまでに時間がかかる状況です。 ANo. 5です。 あらためて他の方の回答も読ませていただきましたが、 巨大な注射器にラバーカップを付けた様な 「ポンプ式吸引カップ」は確かに強力です。 我が家では風呂場や洗面台用に常備していて、 さすがにトイレ用とは共用にしていませんが(笑) お宅の場合はトイレ専用に1本お持ちになっても良いかもしれません。 それと、根本的な所なのですが、 1つには水洗の水が流れる勢いが弱い可能性があります。 業者に確かめて便器を交換するとか、対策を検討してください。 もう1つは、あんまり便秘が続くと、カラダに悪いですし、 硬い便のために切れ痔になったりすることもあると思います。 私は「ナイシトール」とか、弱い下剤系の錠剤を服用していますが、 腸の調子を整え、適度な硬さの便が出るので気に入っています。 毎日快便なのですが、大便が大きすぎて何度流しても流れてくれないことが週に4、5回ほどあります。 自宅のトイレでは便器掃除用のブラシで便を小さくしてなんとか流していますが、会社や外出先のトイレで大きいのが出て流れてくれない時は本当に困っています。 私はものすごく背が高く(女なのに身長が187cmもあります。 しかもまだ微妙に伸び続けています)、またスポーツをやっていることもあって食事の量が人に比べてかなり多いので、他の人よりもだいぶ大きめの便が出てしまっているのではないかと思います。 便器の大きさや流れる水の量が私の便のサイズに対応できていない感じなんです。 流れないサイズが出てしまう方、どうやって対処されていますでしょうか? 職場や外出先で大便を上手に流す方法を教えて頂けませんでしょうか? 実は私は使い捨て手袋を持ち歩いていて、自宅外のトイレでどうしても流れない便が出てしまった時は、その手袋をして便を手で小さくして流すという作業を行ってなんとか処理してきたのですが、もっといい方法はありませんでしょうか? A ベストアンサー 高齢者施設で働いているものです。 高齢者の便は、ビックリするほど大きくて、流れないことが、まれにあります。 ヘチマのような便が出た場合は、そのまま流すと、水が溢れて床が洪水になりますので、割り箸でプツプツと切ってから流しています。 外出先で、ヘチマ便が出た時の対処法についてhiroki033からのご提案。 1 鞄の底に割り箸を入れておきます。 2 割り箸を使って、プツプツと切ってから流しましょう。 3 便器の水で割り箸をバシャバシャと洗ってください。 4 割り箸をゴミ箱にポイ。 笑 Q 引越して1ヶ月たちます。 今のトイレは流れが悪く、水の勢いが弱いのです。 いつも、あふれそうなギリギリまでくるのでヒヤヒヤします(ならないときもあります) 水の所をドライバーでめいっぱい開きましたが変わりません。 大家さんにいって結果的に2件の設備屋さんの見てもらったのですが、詰まっていないですよとの事で1件は便器をはずして見てくれたのですがやはり、詰まっていないといわれました。 「たくさんトイレットペーパーを使っているのではないですか?」 と、言われたのですが今まで住んでいたアパートや人の家でもこんなになった事はなく、異常な程使っている訳でもないと思います。 (今までどこでも大丈夫でした) 「少し様子を見てください」で終わってしまいます。 様子をみても変わらないので2件目の設備やさんにお願いしたのですが、そこも同じ答えです。 >< タンク水のたまりも悪く「大」をして1回流してサッと出ると、流れてなかったりします。 1回流れた様に見えるのですが見てると戻ってきてしまう時もあります。 なので1回流して又水がたまるのを待って、又流して、少しまって戻ってきていない事を確認してから出るので時間がかかります。 (タンクにたまるのが遅くてイライラ。 2回目、流すのを早まると流れず3回目を待つこともあり、イライラ!) 2件もお願いしてこの結果ですが、快適に使用したいのでなんとかならないものかと悩んでおります。 便座自体を変えてみてはどうか?とも言われたのですが、それは効果がありますか? どうにか直したいです!どういうことが考えられるのでしょうか? 又、3件目を頼んでも一緒ですかね・・・。 ? 専門の方、どうぞご回答宜しくお願いします。 引越して1ヶ月たちます。 今のトイレは流れが悪く、水の勢いが弱いのです。 いつも、あふれそうなギリギリまでくるのでヒヤヒヤします(ならないときもあります) 水の所をドライバーでめいっぱい開きましたが変わりません。 大家さんにいって結果的に2件の設備屋さんの見てもらったのですが、詰まっていないですよとの事で1件は便器を... A ベストアンサー 流れた後に耳をすましてのゴボゴボ音無いのですね。 経験から勾配不足の横引き配管の詰り、特にエルボと言いますが直角に曲がる所の部品付近に逆勾配が有り、エルボの辺りに詰りが有りそうですね。 スプーンが引っ掛かっていた時の現象に似ています。 トラップですと必ずゴボゴボ音が聞こえると思いますが一応原因の一つにしておいた方が良いと思います。 確認して居ませんでしたが1階ですよね!2階ですとダブルトラップでも問題殆んどでませんので。 トラップの除去費用ですが、取り付けの場所が排便管の真下、つまり半坪程のトイレの床下なんです。 床を壊し除去作業ですから、構造によっては高額になると思います。 クッションフロアでしたらトラップ除去作業に3~5万床の解体復旧に2~5万位です。 これはあくまで当社の地域相場で地域により大幅に異なります。 特に床がコンクリートやタイルでしたら復元費別で6~7万で復元費に 4~7万掛かり、おまけに3日位の日程が必要です。 横引き配管に問題有れば見当付きません! 全部掘り返しの作業に成りそうです。 配管の上が舗装されていたり時には上に小屋等の建物が有ったりしますので。 ところで、業者にて調査しましたが!ですが、埋設の配管の調査を行ったのですか?トイレの外に必ず掃除口が有るはずなんですが蓋を開けて流れを調べたのでしょうか?すごく疑問です。 場所にもよりますが必ず1箇所以上有ると思いますし、全部の蓋を開けて水を流せば直ぐに分かると思うのですが、不思議なんです。 敷地から公営施設の繋ぎ目にマスが有り、2~3度流せば判るはずなんですよね!逆に疑いが有るようにも感じます。 (大家さんにナイショですが、原因判っているが費用の関係で着手出来ない、とか) でもこれを言ったらマズイ関係に成りそうですから言わない方がベター。 お答えに成らないかと思いますが、やはり大家さんを巻き込んで、処置が良いと思いますが、、、、。 もしも溢れて他の人に迷惑をお掛けしたら申し訳無いので、特に2階でしたら保証云々にもなりかねないしが切り出しの口実ではないかと思います。 流れた後に耳をすましてのゴボゴボ音無いのですね。 経験から勾配不足の横引き配管の詰り、特にエルボと言いますが直角に曲がる所の部品付近に逆勾配が有り、エルボの辺りに詰りが有りそうですね。 スプーンが引っ掛かっていた時の現象に似ています。 トラップですと必ずゴボゴボ音が聞こえると思いますが一応原因の一つにしておいた方が良いと思います。 確認して居ませんでしたが1階ですよね!2階ですとダブルトラップでも問題殆んどでませんので。 トラップの除去費用ですが、取り付けの場所が排便管の真下... A ベストアンサー 水道屋です。 いくつかの可能性をあげてみます。 1、便器内の詰まり 仮になにか詰まらせてしまったものが便器内に残ってる場合は 大便をしたらあふれてくると思います。 なんとかすり抜けて流れた場合でも、流れた後に「封水」が ペコペコと音を立てて波打ちます。 この症状があれば何か便器内に残ってる可能性はありますが 文面からして便器内の詰まりではないと思います。 2、下水管の異常(工事や下水管の詰まり) 工事ということはまずないでしょうね。 工事で説明付けするのは 無理があります。 下水管の詰まりでこのような状況になることはごくまれにありますが あくまでも一戸建ての場合です。 アパートマンションの場合、稀なケースを除いて言えば 上の階と下水が合流しますので、下水が詰まってる場合、 上の階がトイレを流すと下の階の便器の「封水」がなんらかの 反応をします。 ひどい場合はあふれます。 このようなことがないのであれば下水も関係なしです。 3、便器の機能異常 あやしいのはこれです。 便器の種類にもよるのですが洋式トイレの場合、 大まかにわけて2種類です。 洗い落とし式とサイフォン式。 洗い落とし式は昔ながらのタイプ、サイフォン式というのは 「封水」が多めにたまっていて、渦を巻きながら流れるタイプ。 サイフォン式の場合は「封水」を多くためるにタンク内の ボールタップという部品に補助管がついています。 その補助管をサイフォン管に差し込むことによって 流れた後、便器内に水を送って「封水」の水位を上げるのです。 この補助管がなんらかの理由でサイフォン管に差し込んでいなかったり 外れたりしていると「封水」の水位は下がります。 ただし、ちょっと気になるのが >(シャワーで水を足してやっても変わりません) 水位が下がったとしても水を足してやれば 正常な位置まで上がるはずです とりあえず、タンクのふたを少し開けて のぞきこんで見て、補助管(通常は黒色)がサイフォン管に 差し込んであるか確認して下さい。 水道屋です。 いくつかの可能性をあげてみます。 1、便器内の詰まり 仮になにか詰まらせてしまったものが便器内に残ってる場合は 大便をしたらあふれてくると思います。 なんとかすり抜けて流れた場合でも、流れた後に「封水」が ペコペコと音を立てて波打ちます。 この症状があれば何か便器内に残ってる可能性はありますが 文面からして便器内の詰まりではないと思います。 2、下水管の異常(工事や下水管の詰まり) 工事ということはまずないでしょうね。 工事で説明付けするのは 無理がありま... Q 賃貸アパートに住む者ですが、トイレが詰まったので、管理人(=不動産屋)に修理を頼んだところ、「トイレの詰まりは自己負担だ」と言われました。 何年か前にも同じようにトイレが詰まったことかありましたが、そのときにはこちらの自己負担なしで修理してもらいましたので、その件について言っても、そんなはずはないと言い切られてしまいました。 トイレが詰まったままで困るのは住んでいる私自身なので、釈然としないまま押し切られて、自己負担を承諾しましたが、よくよく考えると納得いきません。 こちらは毎月家賃を払って部屋を借りている立場ですから、借り物の部屋の一部であるトイレの修理は貸主の側の責任だと思うのですが、いかがでしょうか。 契約書を読み返してみると、「畳、建具、造作、ガラスの破損などの修理およびその他の小修繕費は、一切借主が負担とする」という一文がありました。 トイレのつまりの修理が、この「その他の小修繕費」に当たるのでしょうか。 トイレの修理はすでに終わっていますが、当方の自己負担が貸主側の不当な押しつけであるなら、いったんは自己負担を承諾したものの、いまからでも拒否できないだろうかと考えています。 果たして可能でしょか。 教えてください。 よろしくお願いします。 賃貸アパートに住む者ですが、トイレが詰まったので、管理人(=不動産屋)に修理を頼んだところ、「トイレの詰まりは自己負担だ」と言われました。 何年か前にも同じようにトイレが詰まったことかありましたが、そのときにはこちらの自己負担なしで修理してもらいましたので、その件について言っても、そんなはずはないと言い切られてしまいました。 トイレが詰まったままで困るのは住んでいる私自身なので、釈然としないまま押し切られて、自己負担を承諾しましたが、よくよく考えると納得いきません。 こちらは毎... A ベストアンサー >詰まった部分が入居者の部屋の部分だったり、 というのは、集合住宅(賃貸物件)の配水管というのは、 各部屋に繋がった配水・下水管が、廊下部分や屋外部分で1つの配管に集まる仕組みになっています。 その様な何世帯もの排水が流れる配管部分での詰まりであれば 誰が原因で詰まったのか判断する事が出来ないので、 必然的に大家負担となってしまいますが、 あなたの部屋の床下部分などで詰まった場合は、 あなたが使用した事で詰まった、と限定される状態となるので 使用者の過失として判断される事もあり得る、という事です。 もし、詰まりを修理した段階で、配管の設置不具合や スムーズに排水を流す為の勾配が正しく施工されていないなどの 「設備の欠陥・不具合」が確認出来ればあなたの責任は無くなるので あなたの責任は問われませんが、その様な詰まる原因が不明の場合は、 使用者の落ち度として対処されてしまうものです。 トイレの配管というのは、節水の為に水を少なく流したり、 しっかり流れるように意識して使用しないと、 配管の途中に汚物などが留まり、何度か繰り返す事で詰まったりしてしまいます。 その様な場合ですと、急に詰まるというよりは、 流れが悪い状態が前ぶれとして発生するので、 その様な異常が確認された時は、すぐにでも 管理会社や大家に報告する「義務」というものが入居者にはあるのです。 もし、その様な報告管理義務を怠り、完全に詰まらせてしまった場合は 入居者へ修理費を請求できる事になっています。 また、その様な水の流れが悪くなるといった前ぶれが無い状態で 突然詰まった、というのであれば、普通はその様な事が頻繁に起こる訳がないので、 使用者が大量に何かを流した、という可能性を疑われ、 原因が解からない場合は、おのずと使用者の責任とされてしまう事があります。 とりあえずは、原因が解からない事には あなたの「過失」として判断された部分を覆す事が難しいので 修理業者に原因特定を求め、自分に落ち度や過失が無いという証拠を確保する必要が求められます。 賃貸物件というのは大家がすべて責任を持つ、という物ではなく 使用者にも責任が課せられる部分もあるので、 この様な場合においては、「自分には過失が無い」という証拠を元に 大家さんに費用の負担を求めるしかありません。 >詰まった部分が入居者の部屋の部分だったり、 というのは、集合住宅(賃貸物件)の配水管というのは、 各部屋に繋がった配水・下水管が、廊下部分や屋外部分で1つの配管に集まる仕組みになっています。 その様な何世帯もの排水が流れる配管部分での詰まりであれば 誰が原因で詰まったのか判断する事が出来ないので、 必然的に大家負担となってしまいますが、 あなたの部屋の床下部分などで詰まった場合は、 あなたが使用した事で詰まった、と限定される状態となるので 使用者の過失として判断される事もあり...

次の

トイレつまりの直し方|バケツ→お湯→ラバーカップの順番で|きになるきにする

トイレつまり自然に治る

トイレのつまり解消に役立つ道具といえばこれ「ラバーカップ」。 いわゆるスッポンと言われるものです。 他にも通称があり、吸引カップ・ズッポン・かっぽん・キュッポン・吸盤・バキューム・シュポシュポ・ボンテンなど地域によって様々な呼び方があります。 正式名称は「通水カップ」英語では「プランジャー」と呼ばれています。 水道修理業者でもよく使う、ごく一般的なつまりの修理道具「ラバーカップ」。 おもちゃなど固形物や異物が詰まった場合を除き、ほぼ全てのトイレの詰まりを解消できます。 ただし、正しい使い方をしないと効果は減少。 思ったように詰まりを直せないことも多いです。 そこでこの記事では、 水道修理のプロがラバーカップ(スッポン)の正しい使い方を解説します。 注意してほしいことは、トイレが詰まったときに、まずはラバーカップではありません。 正しくは、トイレットペーパーや排泄物など水に溶ける物、トイレに流せる物が詰まったときはラバーカップです。 固形物や水に溶けない物など、トイレには流してはいけない物が詰まりの原因ならラバーカップはおすすめしません。 仮にラバーカップで水が流れるようになったとしても、トイレに流してはいけない物が排水管の奥へと移動して次のトラブルが発生してしまいます。 ラバーカップで上手く吸引できれば、固形物を取り出せる可能性もありますが、失敗して奥へと流れてしまった場合の修理費は数倍になるのでリスクが高すぎます。 大量のトイレットペーパー• 排泄物• テッシュペーパー• 流せるお掃除シートなど ラバーカップの種類を確認 洋式用• 一般的な形の『和式用』(底の出っ張りがない)• 底の先が出っ張った『洋式用』 ラバーカップには大きく2種類あります。 一般的な形(底の出っ張りがない)をしているのが主に和式便器で使うスッポンです。 これはキッチン・お風呂・洗面などの排水口にも使えるものです。 現在のご家庭では洋式トイレが多いと思いますので、先が出っ張った洋式用を使います。 また、先の出っ張り部分を出し入れできる兼用の物もあります。 また最近では節水トイレに対応した大きめのつば付きで便器によりフィットするように作られた節水型便器対応ラバーカップもあります。 また排水口が四角い形状の場合は、丸型のラバーカップではフィットしにくいため、四角い排水口にもフィットするパッコンバーというラバーカップもあります。 形状が違うのはより吸引効果を高めるためなので、あなたのトイレにあったラバーカップを使うようにしましょう。 またラバーカップを購入するときは使用するトイレの排水口のサイズを確認して、排水口にフィットするサイズを選びましょう。 洋式用ラバーカップには大・小などのサイズがあります。 排水口よりもラバーカップのサイズが小さいと隙間ができてしまい吸引力がだせないので注意してください。 和式・洋式トイレの種類も確認! 最初にラバーカップを正しく使ってトイレの詰まりを解消する手順を確認しましょう。 1,止水栓を閉める。 誤って水を流さないように止水栓または水道の元栓を閉めましょう。 2,便器から水が溢れそうなときは水を抜く(ラバーカップのゴム部分が浸るくらい)• 3,便器に水が少ないときは水を入れる(ラバーカップのゴム部分が浸るくらい)• 4,汚れないように養生する。 水の飛び散りはビニール袋や新聞紙で防ぐ• 5,ラバーカップで詰まりを解消する• 6,詰まりが解消されたかバケツで流して確認する• 7, 止水栓を開けてレバーで水を流す まずは止水栓または水道の元栓を閉めることから トイレが詰まっている状態で誤ってハンドルレバーから水を流してしまうと便器から汚水が溢れて大変なことになります。 上記画像のようにトイレの止水栓または水道の元栓を閉めましょう。 マイナスドライバーで時計まわりで閉まります。 マイナスドライバーではなくハンドルで手で閉められるタイプもあります。 トイレの止水栓がわからない場合は、家全体の水道の元栓を閉めましょう。 また止水栓を閉めてもタンク内には水が溜まっている状態です。 タンクを開けて灯油ポンプやコップなどを使ってバケツに水を移してタンク内の水を抜いておきましょう。 便器から水が溢れそうなら灯油ポンプとバケツで取り除く 便器から溢れそうな水位で水が流れずに便器に溜まっている状態、ここでラバーカップを使うと汚水が溢れてしまいます。 衛生上も良くありませんので、ラバーカップを使う前にある程度、便器の水を取り除いておきます。 目安としては、ラバーカップ先端のゴム部分(カップ)が水に浸かる程度まで水を抜きます。 便器の上面より10センチ以上水位が低くなるくらいにしましょう。 便器内の水を抜く方法は、灯油ポンプや器などを使ってバケツに移しましょう。 このときにに新聞紙や雑巾などを床に敷いて汚れないようにしておくと後処理が楽になります。 ラバーカップの使い方のコツは『水に浸す』 「手順」ラバーカップの正しい使い方• 1,ラバーカップを排水口と水平になるように密着させる• 2,ゆっくりと押し込みカップをへこませる• 3,勢いをつけてグッと引っ張る• 4,1~3を何度か繰り返す ラバーカップを使う時、まずは 排水口と水平になるように先端部分を密着させます。 このときカップと便器との隙間ができないように、空気の漏れがないように意識しましょう。 次にゆっくりと押し込んでいきます。 静かに、徐々に押し込んでいくのがコツです。 もう押し込めないところまで来たら、勢いをつけてグッと引っ張ります。 押し込むときはカップ先端の出っ張りが排水口の奥深くに入るようにして、カップの中の空気を押し込んで真空状態になるように意識しましょう。 引っ張るときは勢いよくです。 水が吸い寄せられて詰まりを引っ張りだすイメージです。 これを何度か行うと、つまりがなくなった感覚があったり、ゴボゴボと音がして流れるはずです。 それがつまりが解消された合図となります。 なぜ押してはいけないのでしょうか? それは、ラバーカップは押しこむためではなく、つまりを引っ張るための道具だからです。 ラバーカップは真空状態を作ることで吸引力を出します。 単純に押し込めてしまうと余計につまりを悪化させ、水が溢れたり排水管を傷める原因になります。 業者を呼んだ時大規模な修繕工事にならないためにも、ラバーカップ(スッポン)を使うときは必ず引っ張るようなイメージで使いましょう。 ラバーカップが押せない時の使い方 ラバーカップがどうしても押し込めない時もあると思います。 そういう時は、 少し持ち手を傾けてから押し込んでみましょう。 こちらの動画を見ることでコツが掴めます。 詰まりを解消できた後はバケツで水を流して確認 詰まっていたのものを上手に引っ張ることができた後処理ですが、トイレットペーパーや便など流しても大丈夫なものは少しづつ流していきます。 もし、子供のおもちゃ・水に溶けないお掃除シートなど、トイレには流せない固形物が逆流して出てきた場合は、 流さずに手袋や火バサミなどの挟めるもので取り除きましょう。 次に詰まりが解消されたか確認します。 水洗レバーで一気に水を流すとまだ詰まっていた場合に便器から溢れてしまうので、ここは慎重に行ってください。 まずはバケツで少しずつ水を流しながら水位が上昇しないか、スムーズに流れているか確認してください。 問題なければ止水栓または元栓を開けてハンドルレバーから水を流して完了です。 もし、水が流れない、まだ少し流れが悪いなど、詰まりが解消されない場合は、下記ページのラバーカップ以外の方法を試してみましょう。 ただし、他の方法を試すのはトイレットペーパーや排泄物など水に溶ける物が詰まりの原因とわかっている場合に限ります。 トイレには流せない固形物が詰まっている可能性がある場合は専門業者に相談してください。 ラバーカップの正しいお手入れ方法 よく洗剤や漂白剤で洗うという方法がありますが、あれはゴムを傷めることになります。 ですので、 水で綺麗に洗い流した後、ベランダなどで天日干しするほうが長持ちできます。 必ず水で綺麗に洗い流さないと、虫が湧いたり臭いがきつくなりますので、注意してください。 ラバーカップの種類、便器の種類を確認する• トイレの止水栓または水道の元栓を閉めて、タンク内の水を抜く• 便器から水が溢れそうときは水を抜く(先端のゴム部分が浸るくらい)• 便器に水が少ないときは水を入れる(先端のゴム部分が浸るくらい)• ビニールや新聞紙で水の飛び散りを防ぐ• 排水口に水平になるようにラバーカップを設置• 押すときはゆっくり、引くときは一気に引く、何度か繰り返すことで詰まりを直す• 詰まりが解消されたか確認するには、レバーではなくバケツで溢れないように水を流す• つまりが解消できたらラバーカップを水洗いして天日干し ラバーカップ(スッポン)は、押しこむのではなく引っ張る道具。 つまりを悪化させないためにも、必ず押しこむ時はゆっくり行ってください。 流れにくい固形物などを詰まらせていない限りは、ある程度はラバーカップで解消できるはず。 もし、それでも直らない時は、薬剤や専用道具などを使って対処します。 以下のページではラバーカップ以外での修理方法をご紹介していますのでご参考ください。 修理の種類 WEB限定料金 通常料金 トイレの詰まり 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ トイレの水が溢れる、止まらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ チョロチョロ水が漏れている 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ タンクに水がたまらない 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ 異臭、悪臭がする 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ ウォシュレット、温水便座の水漏れ不具合 故障 4,860円(税込み)~ 8,640円(税込み)~ ウォシュレット、温水便座の取り付け(交換) 11,880円(税込み)~ 19,440円(税込み)~.

次の

トイレ詰まりを放置して良い時と悪い時とは|スイドウサービス

トイレつまり自然に治る

トイレがつまり気味の 兆候が表れると焦ります。 実際に溢れそうになって冷や汗をかいた体験は、誰でも一度や二度あるはずです。 トイレにつまってしまったものが、トイレットペーパーである場合、 数時間放置しておけば治る可能性があります。 そもそも細い管に流す前提で作られている紙なので、水に溶けやすく詰まらないように作られているものなのです。 とは言え、紙を便器に流す習慣のない海外の製品だと、溶ける必要性を考えていませんので、日本製のものより期待できないと疑ったほうがいいと思います。 日本の商社がそこを考慮して日本のトイレ事情に合う商品を輸入していればいいのですが。 数時間、トイレの使用を中止できるのなら、何もせず放置しているだけで解決してくれれば楽ですし、それが一番いいに決まっています。 しかし、数時間トイレが使えないのも現実的ではありませんね。 ならば溶かして流すという方法もあります。 待てないのならお湯や重曹で溶かすという必殺技がある 自然に溶けるのを待つ以外に、強制的に溶かす方法もあります。 手軽なやり方は 「お湯を流す」です。 温度は熱すぎても便器に害が生じる可能性もありますし、ぬるすぎても効果は薄いです。 調べてみると 50度ぐらいが適切だということで、実際に実験してみました。 職場に床を水掃除できる公衆トイレタイプのトイレがあるので(失敗しても大丈夫)そこで実行。 普段から流れがあまりよくないので実験にはもってこいのトイレ。 ソフトボール級の大きさに丸めた紙を3つ投げ込んで流すとやはり詰まりました。 5分ぐらい流す行為を続けても解消しないことを確認してからお湯を投入。 何分待つのが適当なのかわかりませんでしたが、 20分放置してから流すと見事成功! 気持ちよく流れました。 続いて同じことをお湯ではなく何もせず放置という形で試してみました。 調べたとおり、 2時間30分放置してから流したら大丈夫でした。 ただこれが、30分だったらどうなのか?1時間だったらどうなのか?という検証はやらずじまいでした。 さらに、お湯よりもより効果があると思われるのは やはりケミカルの力。 重曹とクエン酸を混ぜると炭酸ガスが出て、つまったトイレットペーパーや排泄物、尿石などを分解して溶けやすくしてくれます。 やり方は簡単です。 ぬるま湯を便器の半分ほどまで入れます。 しばらく溶けるのを待って流します。 簡単ではありますが、 お湯の手軽さと比べると面倒くさいです。 まずはお湯で試してみるほうが手堅いでしょう。 我が家はあらゆる掃除の場面で重曹のお世話になっているため、慣れていて準備するのは苦にならないのですが、普通のお宅では、そんなものを詰まってから買いに行くわけにもいかないので、「手元にあれば」の手段です。 但し、溶かすという方法はもちろん、 詰まったものが水溶性である場合のみ有効です。 トイレのつまりを速攻で解消!ラバーカップはやはり最強! お湯よりも、重曹よりも、速効性があるのは 何と言ってもラバーカップです。 いわゆる「スッポン」と呼ばれるものです。 つまったトイレットペーパーはもちろん、水に溶けない固形物でも流せるパワーがあります。 プロの水道屋さんに頼んでも最初にすることは、このスッポンでスッコン、スッコンやることです。 それだけ期待できる道具という証です。 私は石鹸を便器に落としてしまったとき、手を突っ込んで拾うのが嫌で、流して解決しようと思いました。 ところが甘かった、、詰まってしまったんです。 バケツの水を上から勢いよく流し込んでも、何をしても流れてくれません。 軽率な判断を悔やみました。 石鹸なので少しずつ溶けて、いつか使えるようになるはずですが、「いつかっていつじゃい!?」 たぶん2週間ぐらい先の話でしょう。 これでは用も足せないので、すかさずホームセンターへ。 100均でも見かけたことがありますが、なんか頼りない感じだった気がするので見送りました。 なんせ100円だし。 最悪の事態を避けるための投資なのですから、もうちょっと高くてもより強力なものをホームセンターで購入。 1000円ちょっとぐらいで買えます。 このラバーカップを排水口に当てて、2~3回押して空気を抜き、その後で一気に水を吸い上げるようにしてから押し戻すと、さっきまでの苦労がうそのようにすっきり流れてくれました。 落ち着いてからネットでも調べましたが、これで たいていのつまりは解消するようです。 滅多に出番はないかもしれませんが、一家に一本ラバーカップを用意しておきたいものです。 そしてこれが間違いなく一番かんたんな方法だと思います。 固形物を流すなら慎重に判断!!! 私の場合、詰まったのは石鹸でした。 いずれは水に溶けるものです。 しかし、物によっては、押し流してしまうと さらに奥の下水管に引っかかり、あとで大掛かりな工事をする羽目になる恐れもあります。 恐れというより、その可能性大と考えるべきでしょう。 ゴム手袋をはめて手を突っ込んでも届かなければ、危険水域。 素直に諦めて業者にお願いするほうが賢明と思います。 業者を呼ぶ前の最後の手段 しかし、その前に。 最後の試みとして 「ピックアップツール」というものがあります。 これは狭いところに物を落としてしまったときに使うもので、自由に曲がる蛇腹の先から4本の爪が出て、それを手元でコントロールして掴むという優れもの。 本来の用途は自動車整備などで、手の入らないところに落としてしまったネジなどを拾う道具です。 私も車の整備で使ったことがあります。 ホームセンターで手に入りますが、100均でも見かけたことがあります。 まとめ トイレのつまりは放置して待つ。 お湯を流して待つ。 重曹を使って溶かすという「待ちの作戦」と、ラバーカップで押し流すという簡単かつ即効性のある「攻めの作戦」があります。 できれば業者さんを呼びたくない。 お金もかかるし、つまったトイレを見られたくないですね。 ですから、プロにお願いする前に自力で解決できる方法を試してみることをオススメします。 但し、水に溶けないものは、判断を誤るとあとで痛い目に遭いますので、その場合は素直に諦めて業者さんに相談するようにしましょう。 ラバーカップの事前購入だけはお忘れなく!.

次の